トップページ >  オイルシャンプーの基礎知識 >  馬油シャンプーとは

馬油シャンプーとは


馬油は「バーユ」とよばれ、馬の脂肪を煮出し、不純物を取り除いて抽出されたオイルです。 中国では4000年前から使用されており、日本でも400年前から愛用されたきたという歴史があります。

馬油はやけどや肌荒れ、アトピー、ニキビなどの治療薬や、食用にもされてきましたが 馬油の高い浸透力に注目されるようになってから馬油シャンプーが登場したのです。 人間の細胞に限りなく近いことで成分を吸収しやすいといわれています。 特に馬油シャンプーは、髪はもちろんですが、頭皮に潤いを与えてくれる効果が高いことがわかっています。

人間の頭皮は、乾燥することで抜け毛が増えたり、フケやかゆみを引き起こすことから、馬油の優しい潤い成分はとても効果的だといえるでしょう。また、馬油には血行をよくする作用があるので、頭皮の血行を改善してくれますし、 代謝を促進する作用から、頭皮の細胞が新しく生まれ変わる手助けをしてくれます。 さらに、洗浄効果もあるので、使い続けることで毛穴に詰まった皮脂や汚れを取り除く効果も期待できますよ.

そして、なんといっても馬油は刺激が少なく、優しい洗い上がりなので 子供からお年寄りまで安心して使えるところがおすすめです。