トップページ >  オイルシャンプーの基礎知識 >  オリーブオイルシャンプーとは

オリーブオイルシャンプーとは


オリーブオイルというと、料理に使うものを思い浮かべますね。 オリーブオイルは、オリーブという常緑木の果実から抽出したオイルで、ビタミンEが豊富で特にオレイン酸を多く含んでいます。 オレイン酸は血液中の善玉コレステロールを増やしてくれる働きをもっているので動脈硬化の予防にも役立ちます。 そんな栄養満点のオリーブオイルをシャンプーに配合したのがオリーブオイルシャンプーです。

ビタミンA、ビタミンE、オレイン酸、ポリフェノール、スクワレンなどの自然の恵みが頭皮に必要な皮脂を取りすぎることなく、毛穴の汚れをすっきりと取り去ってくれるのです。 適度な皮脂量を保ってくれるので潤いのある頭皮、そして髪になれるというわけです。

中にはオリーブオイルシャンプーのあとは、リンスやトリートメントの必要がないくらい手触りがバツグンによくなるということです。 オリーブオイルは100%天然成分ですから、子供から大人まで安心して使用できますね。

また、オリーブオイルをシャンプーのあとや、ドライヤーの前に髪につけるだけでも髪にツヤとコシが出て、 サララサになると口コミなどでも評判ですよ。