トップページ >  オイルシャンプーの基礎知識 >  ティーツリーオイルの髪への効果

ティーツリーオイルの髪への効果


オーストラリア南東部に生息する樹木「ティーツリー」から抽出されるティーツリーオイル。 ティーツリーオイルは古くからつぶして火にかけ、香りを出すことでのどの痛みを和らげる薬として利用されてきました。 ティーツリーオイルが注目されるようになったのは、強い殺菌力が発見されてからだといわれています。

日本では、ティーツリーオイルは、アロマテラピーの精油として知られていますが、アタマジラミにとても高い効果を発揮します。 専用の薬もありますが、強い薬なので抵抗があるという人にはティーツリーオイルがおすすめです。 普段のシャンプーに混ぜるか、頭皮や髪に直接擦り込むとよいでしょう。 シラミのサイクルに合わせて使えば、効率よく駆除することができます。

また、頭皮に脂質性湿疹などのトラブルがある人もティーツリーオイルを配合したシャンプーやオイルを擦り込むことで改善されますよ。 他にも、頭皮のかゆみや乾燥によるフケ対策にも効果を発揮します。 ただし、ティーツリーオイルは毒性を持っているため、使用の際には決して口に入らないように注意することが大切です。